21世紀をたのしむ「昴」俳句会
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
編集後記  昴 8号
2008-06-29-Sun  CATEGORY: 昴 8号
編集後記

 寒昴から昴になりまして一年を無事に過ごすことができました。又今回は、俳人協会より俳誌と認められ、会員推薦も一名枠をいただくことになりました。引き続き内容も充実して二年目に入りたいと思います。
 構想といたしましては、俳人をお呼びして座談会等を持ちたいと思っております。最初は誌上座談会かと考えています。皆様の忌憚ないご意見をお待ちいたしております。尚、同封しておりますが、年会費の納入をよろしくお願いいたします。
(友男)

 桜の花も散り、季節は、夏が真近か。皆様、お元気でご健勝のこととお慶びします。再出発の昴も、一年を経過し、これより真価を問われる二年目に入ります。老川主宰からは、秋口までを目途に、会員総会を開くようにと、言われています。具体的に向け、進めてまいります。全員参加を期待しています。
(守信)


◎入会について
 入会を希望される方は、発行所までお申し込みください。
 本「昴」は年四回(一月、四月、七月、十月)発行の季刊誌です。


年会費
 新年度(四月~三月)より次のように改めた
 同人 (星雲)一万二千円
 準同人(星霜)一 万 円
 会員 (光芒)八 千 円
 振込み先 ㈱新製版 昴出版事業部
 振込み口座 朝日信用金庫 湯島支店
 代表 西村充志アツシ
  普通口座 〇一四―〇三八〇九五八


原稿依頼 次夏号(通巻第二九号)
 ・雑詠 十句 題名を付す
 ・題詠 三句
 ・用紙 巻末の昴投句用紙を使用
 ・締切 平成二十年五月末日
 (締切厳守してください)


昴 第七号(通巻二八号)
   平成二十年四月末日発行
 頒 価  一、〇〇〇円
 発行人  早瀬秋彦
 編集人  西村友男
 発行所  昴俳句会
  〒一一三―〇〇三四
  東京都文京区湯島三―八―八
  株式会社新製版 昴出版事業部
  TEL 〇三―三八三六―五七二六
  FAX 〇三―三八三六―四五六四
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL


余白 Copyright © 2005 21世紀をたのしむ「昴」俳句会. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。